FC2ブログ

金沢の素人のスケッチブック

個人的な移動~行動記録・・・かな?

初物

先日、初物を頂きました。


年に一度の贅沢です( `ー´)ノ





水揚げされたものを直接送って頂いております。


毎年なので、このカニを食すまでマーケット等のカニは一切頂きません。


DSC_0151.jpg


う・う・うんまい、かったです!


と言っても味噌しか食べず実は親分に上納しましたw


加能ガニのタグ。


メルカリで1個300円で売られたいたとか。。。


何を考えているのでしょうかね~。


DSC_0160.jpg


そんな初物な日でした。














にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ






スポンサーサイト



  1. 2020/11/30(月) 20:00:00|
  2. 季節
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

気になって・・・

2020/11/22


世の中、いい夫婦の日との事で夫婦水入らずで過ごしている日なのでしょうか。


この日は先週から気になっていた「斎藤別当実盛」についてちょっと確かめたく太多神社さんまで。





先週の写真


この銅像の木曽義仲が斎藤実盛の首を抱いている事を後で知る。


ただ天を仰いで悲しんでいる姿かと思っていましたが重みが有ります。


太多神社さんには実盛の実物の兜が奉納されているとネットで確認。


居ても経っても要られづ太多神社さんまでGo!


DSC_0088.jpg



といっても兜の見学は予約制と書いてあったのでお宮にだけでもとトコトコ。


DSC_0070_20201124074643fd9.jpg


着きました。


DSC_0063.jpg


で、境内を散策します。


DSC_0087_2020112407354758f.jpg


摂社末社さん


DSC_0084.jpg


も沢山鎮座されています。


DSC_0086.jpg


30分ほど散策したでしょうか。


DSC_0085.jpg


DSC_0082_202011240735397b6.jpg


DSC_0068.jpg


境内の落ち葉を掃除していたおじさんが「あんた、かぶとの人け~?」と一言。


わ)あぁ~ここは兜が奉納してあるそうですね。


お)見に来たがけ?


わ)み。み。みれるのですか!


お)総代に聞いてみようか?


わ)是非是非!


お)でんわ。。。


お)総代が今から来るって。


わ)あんやとです!


という事で、なんと!


実盛の兜保存会会長
太多神社神社総代
小松・能美神社総代会副会長

とまあ、凄い方がわざわざワタクシの為にやってきてくれました。感謝です。



で、宝物館に案内して頂きました。


実盛の兜


みますか?




みますか?
















じゃぁ~ん!



DSC_0079.jpg


※写真はレプリカです。


DSC_0078.jpg


いいものを見せて頂きました。


DSC_0075_20201124080922875.jpg


勿論、本物も見せて頂きました!


DSC_0080.jpg


元々は国宝だったのだそうですが戦後GHQにより日本の武具は国宝から外され色々な縛りが出来、現在は旧国宝扱いだとか。


色々難しそうでした。


DSC_0076_2020112407353273c.jpg


木曽義仲の本物の矢


重みがありましたね。


戦時中は金属を軍に没収されるので当時の宮司さんが油紙に包んで境内に埋めて隠したとか。


先人の苦労の賜物で宝物が残っているのでしょうね。


松尾芭蕉が見て俳句を詠んだ兜を見れるとはとても光栄です。


千年も前の物が未だに残っているとはすばらしいです!


本物の実盛の兜
※ネットで発見しました。(修復後)


本物は実に重々しかったですよ←オシラセ


総代さんから一通り説明を受けその後、ワタクシからの質問攻めです(笑)


実盛が何故、源氏から平家に鞍替えしたのか?


実盛は何故、源氏方の兜をかぶり平家軍として戦ったのか?


義仲の側室は実盛の娘ではなかったのか?


実盛が義仲の命の恩人とは何をして恩人だったのか?


実盛が越前から何故斎藤家に養子に貰われたのか?


平家軍の全てが逃げ独りで源勢に立ち向かった勇敢な武者に手塚氏が名を名乗れと言ったにもかかわらず名を名乗らなかった実盛、
名を名乗れば討たれずに済んだのに何故名を名乗らなかったのか?


等々・・・Q&Aを1時間半以上もさせて頂きました。


飛び込みにも関わらず、総代さん、貴重な時間を割いて頂き有難うございました<(_ _)>


お宮へ行ってとてもスッキリした気分でしたよ。


余談ですが、実盛を討った手塚光盛は手塚治のご先祖だったかも。との事でした。


兜見学は6割が関東から来られているそうです。


あとは歴女の皆さんとか奥の細道を追っている方達とか、色々歴史好きがいますね~。



何なんでしょうかねぇ~。


とっても気が晴れました。


で、帰宅向け。


DSC_0093.jpg


何時もの止り木に寄り寄りかえります。


DSC_0094.jpg


総代さんが小松市は勧進帳を押していますが斎藤実盛ももっと押してほしいな。


と言ってましたがホントそうですね!



DSC_0096_20201124073553e76.jpg


ここも止り木


DSC_0101_202011240735241bb.jpg


白山は曇り模様でしたがワタクシの気持ちは何となく晴れ晴れなひでした。



まだまだ発見やら何やら書きたかったのですが頭の中が纏まっていないのでこの辺で。



何時も殴り書きな文章ですが今回はとてつもなく殴り書きでした。が、最後まで呼んで頂き有難うございました。


























にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ






  1. 2020/11/24(火) 09:00:00|
  2. 寺社仏閣
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

柿木と宝達山

2020/11/21

剪定した翌年は柿の実がならないので去年は剪定せず伸び放題の柿の木

2本あるのですが今年は2本とも、そこそこ実がなりました。

DSC_4962_20201123083411393.jpg


で、今年はやす爺さんのお知恵を借りて剪定する事に。

やす爺さん、お知恵拝借有難うございました<(_ _)>

何時もは枝を伸ばし放題にすると上の方の実が採れなくなるので、

一定の高さでバサバサ(虎刈り)切っていたのですが今年は枝を仕分けしてみました。


DSC_4969.jpg


柿木はバイク小屋のすぐ後ろに有るので小屋の屋根に上がって作業は意外と楽ちんなのですが、

毎年、屋根のブリキ板をべこべこに曲げてしまっていたので今年は知恵を使い板を敷いて作業しましたよ。


DSC_4968.jpg


もう少し早く気付けばよかったのですがやる事に遅いは無いと言う事で良しとしましょう。


DSC_4965.jpg


あ。追伸。

去年まで実をつけていました無花果。


DSC_4986.jpg


カミキリムシにやられまして。


この有様。


早いうちに対処しておけば何とかなったのかなぁ~。


父親が植えて逝った無花果、残念な事をしました。


DSC_4982.jpg


いまだに成虫が出てきています。


DSC_4984.jpg


憎っくきカミキリムシです(ノД`)・゜・。






さて、親分の許可も頂き剪定(虎刈り)は終了。


で、午後から娘と2~3時間ライドしてくるかと。


行き場所が定まらなかったのですが前々からFB友達から宝達山の山頂からの景色はサイコー!


と聞いていましたので行ってみる事に!


スクリーンショット 2020-11-23 085253


ルートはこんな感じ。(感じです高速も使ってません)


DSC_0002_20201123083155fb3.jpg


最初はウキウキだったのですが。


DSC_0003_20201123083157767.jpg


道に迷いました(`・ω・´)ゞ


DSC_0005.jpg


途中で停車して泣きそうな顔をして霊水(?)を汲みに来ていたご夫婦に道を尋ねて何とか帰宅向けできたような。。。


DSC_0014.jpg


この頃は二人とも寒いはオシッコをしたいわで半泣き状態です(笑)


DSC_0023_2020112308320193f.jpg


何とか帰宅は出来たのですがね。


DSC_0024_20201123083203bea.jpg


娘は二度と宝達山は行かないと言ってましたw


SS車には林道もどきのコースはきつかったかなぁ~。。。





夏場はいいコースじゃないの?


とホローはしておきましたがどうなる事やら。。。


DSC_0025.jpg


3時間半ほどのライドでしたが。


DSC_0027_2020112308320654f.jpg


結果。


デロデロです。


DSC_0034_202011230831400d7.jpg


娘のニンジャさんもデロデロ。


DSC_0033_20201123083209614.jpg


どーしてくれるとプンプンでした(笑)


DSC_0031.jpg


ですが、このシートバックはワタクシのなのですけどね( ̄▽ ̄)



この日は反省会を兼ねてクルクルへ行ってきました。


DSC_0060_20201123083223c08.jpg


海天すしさん。


石川県GoToイート券を持ってイザ!


ソーシャルディスタンスバッチリでしたよ←オシラセ


親分と娘は初めから握りを注文していましたがワタクシは燃料から。


DSC_0039.jpg


骨皮煎餅。


DSC_0042.jpg


うなぎ


DSC_0047_2020112308322705d.jpg


しらこ酢


DSC_0056_20201123083229619.jpg


熱燗三合


DSC_0057.jpg


締め


豪華な一日でした( `ー´)ノ

















にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ









  1. 2020/11/23(月) 10:10:10|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

午後Go!

2020/11/15


晴天過ぎで親分が今日は朝からバイクでも乗ってくれば。と。


流石に愛知県へ四輪車で往復一泊二日の次の日は朝からライドは走る気が有りませんでした。


お歳でしょうか(´゚д゚`)





結局、午前中は何時もの様に親分の運転手とカバン持ちを致しまして。


午後GOです。


DSC_4889.jpg


白山の初冠雪をニュースでやっていましたがそんなに積もってないですね。


DSC_4894.jpg


目的も無かったのですが何時もの止り木めぐりになったでしょうか。


DSC_4897.jpg


弁慶さん


DSC_4900.jpg


こうして見てみますとバイクの上にこの岩を落とされそうな雰囲気ですw


何時もならここで引き返して2時間ライドなのですがひょっと思い出したことが。


数年前?だったかに首洗い池が整備されたとの記事を読んだ記憶が。。。


片山津方面へ


DSC_4923.jpg


丁度この真ん前です。


DSC_4924.jpg


「首洗い池」おどろおどろしい名前ですが悲しいお話なのですよ。


安宅の関の「勧進帳」は有名な話ですが「首洗い池」の話も人情話ですね。


DSC_4925.jpg


池の側の東屋に絵付きで解説が展示してありますよ←オシラセ


DSC_4903.jpg


倶利伽羅の合戦から追われる平家


DSC_4907.jpg


白髪を墨で染める斎藤実盛


DSC_4910.jpg


実盛の首を洗う木曽義仲


DSC_4918.jpg


実盛の首を抱えながら天を見上げ涙する義仲の像


DSC_4920.jpg



無残やな兜のしたの螽斯(きりぎりす)


松尾芭蕉でしたか。


戦(いくさ)事態をを無残と言ったのでしょうか、義仲の心中を思って無残と言ったのか。


どうなのでしょうかね。



DSC_4916.jpg






















にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ





  1. 2020/11/17(火) 18:00:00|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

マスコミ

2020/11/13~14

2020技能五輪全国大会(建築配管)



今年は新型コロナの感染予防で無観客大会となりましたが広報として入場させて頂きました。

13日の午後出発

セントレア空港そばのセントレアホテルで一泊です。

着日は簡単な夕食を済ませ明日に向け就寝


DSC_4818.jpg





DSC_4821_20201116093240352.jpg



ホテル朝食


DSC_4830.jpg


ビュッフェ方式でしたが感染予防は徹底していましたよ。


トングを使うときは手袋の使用でした。


DSC_4827_202011160932410ba.jpg


ホテル内の飛行状況は国際便は全て結構でした。


仕方ありませんね。


DSC_4868.jpg


今年は競技面積の確保のために選手の参加人数制限がされまして33名と例年より20名程少ないでしょうか。


競技年齢は23歳までと制限されていますが今年23歳で制限された選手は来年のエントリーは無理なのでしょうかね。


可哀そうです。


IMG_3689.jpg


競技開始後の選手たちは真剣です。


見ている側もハラハラもの。


IMG_3729.jpg


数年前の作品の展示物


IMG_3705_202011160932499b8.jpg


この作品を制作するのに電動工具は電池式のドライバーのみです。


それ以外は全て手作業。


制限時間内に完成すると言う事は神業に近いですね。


今年は時間内に完成できた選手は3分の2居たか居ないかだったのではと思います。


練習では全員が時間内で完成していたのでしょうけどね。


DSC_4884.jpg


因みにこの選手は参加者中で一名女子です。


時間内に完成させていました。


並々ならぬ努力をされたのでしょうね。


感動させられた大会でした。













にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ







  1. 2020/11/16(月) 10:10:10|
  2. ボランティア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

午後Go!

2020/11/08


午前中は一週間分の買出し運転手とカバン持ちを熟し今年最後の柿の実採りを済ませ丁度12:00


ささっと昼食を済ませ午後Go!です。





道の駅 瀬名はバイカーが多くて怖いのでスルー。


何時もの止り木 手取り湖駐車場


DSC_4722.jpg


天気予報は快晴でしたがポツポツと雨に当たる曇り空でした。


先を急ぎます。


谷峠の休憩所


DSC_4763.jpg


紅葉は綺麗でしたが逆光とスマホ写真ではうまく撮れませんね。


DSC_4765.jpg



百万貫の岩


DSC_4725.jpg


ここも紅葉は綺麗でした。


DSC_4743.jpg


デッカイ望遠レンズ付きのカメラを持った人が沢山居ました。


DSC_4739.jpg


農業用水でしょうか?


ここも止り木


DSC_4746.jpg


DSC_4747.jpg


DSC_4750.jpg


絵になります。


DSC_4755.jpg


ここから県境へ向かいます。


DSC_4767.jpg


谷峠のチェーン着脱所


DSC_4768.jpg


デッカイ除雪車です。


DSC_4770.jpg


今年は大雪の予想だとの事ですが平成30年の豪雪までにはなってほしくないですね。


帰宅します。


スクリーンショット 2020-11-09 082212


途中、クラウンにびったり追跡されてビクビクしましたが。


知り合いでした。


後ろにクラウンは心臓によくありませんね(笑)


で、彼が撮ってくれた写真。


FB_IMG_1604869163760.jpg


ワークマンの防寒着にタイチのオーバーパンツ。


FB_IMG_1604869142560.jpg


モコモコですねw


もう少し寒くなったら中の服も増やしてホッカイロを貼らないと走れませんね(`・ω・´)ゞ


帰宅


DSC_4775.jpg


4時間弱の午後Go


154kmでした。


今年はもうガッツリツーは無理ですね。



























にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ







  1. 2020/11/09(月) 10:10:10|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

偶然

2020/10/31


カテゴリは仕事(笑)





10月の月末にゴルフコンペ


例年は5回ほど参加するのですが今年は新型コロナで3回になりました。


DSC_4551.jpg


やっぱり、ワイワイ騒いで集まるのは楽しいです!


DSC_4544.jpg


ゴルフ場の食事も美味しい!


DSC_4548.jpg


この日は担々麺


美味しかったです。


で、結果ですが。


日頃、練習もしないのですが。


優勝しちゃいました( `ー´)ノ


20200114_201103.jpg


何なんすかねぇ~。


70台~80台の方々が沢山居たのですが。


90台で優勝です(笑)


DSC_4562.jpg


ハンデに助けられました。


DSC_4565.jpg


45歳からイヤイヤ始めたゴルフ。


こんな事も有っても良いかなw





















にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ





  1. 2020/11/03(火) 12:00:00|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

おついたちまいり

2020/11/01


霜月のおついたちまいり


日曜日と重なり大勢の人が居ました。





10月の末から11月の月初めは何となくバタバタしていました。


何とか根性で一番のご祈祷に参加できました( `ー´)ノ


DSC_4567.jpg


3時起床の3:30出発


DSC_4568_20201102162927717.jpg


4:00過ぎには到着します。


DSC_4569_20201102162925be5.jpg


今月で9年目になりました。


DSC_4570_2020110216292437a.jpg


有遅刻無欠勤です( `ー´)ノ


DSC_4571_20201102162922bcb.jpg


あっと言う間ですね。


DSC_4572.jpg


光陰矢の如し


DSC_4573.jpg


上手い事言ったものです。


DSC_4576_20201102162918197.jpg


あっと言う間でしたがこの間に知り合った人は沢山居ます。


ありがたいことですねぇ~。


感謝。


DSC_4578.jpg


ご祈祷が終わり摂社末社さんにご挨拶<(_ _)>


DSC_4579.jpg


この時期になると5時廻っていても真っ暗です。


夏の時期はここまでお参りに来る人は居ますがこれだけ暗いと殆どおいでません。


雪が積もれば、この時間の足跡は殆ど皆無ですかね。


ささ、帰宅です。


今月の月次御幣さん


DSC_4584.jpg


所定の位置に鎮座して頂きます。


DSC_4585.jpg


【今月の言葉】


DSC_4582.jpg


疫病にかけて意味を説明されていますがワタクシはチョットとらえ方が違ってたかなぁ~。


「中に誠あれば・・・」でふと思い出したのが近藤勇の言葉


人の道
忘れてはならぬものは 恩義
捨ててならぬものは 義理
人にあたえるものは 人情
繰返してならぬものは 過失
通してならぬものは 我意
笑ってならぬものは 人の失敗
聞いてならぬものは 人の秘密
お金で買えぬものは 信用


実は机の横に貼ってあるのですがナカナカ。。。




おまけ

井の中の蛙、大海を知らず

に後の句を付けたのが近藤勇とか

井の中の蛙大海を知らず、されど空の高さ(青さ)を知る

カッコイイですね!















にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ






  1. 2020/11/02(月) 20:00:00|
  2. 寺社仏閣
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

金沢の素人

Author:金沢の素人
金沢の素人のブログへようこそ!
個人的な日々つらつら・・・。

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ

季節 (154)
寺社仏閣 (101)
バイク (208)
友人 (6)
家族 (43)
故郷 (31)
やぼよう (28)
ボランティア (14)
雑学 (34)
仕事 (36)
投稿 (2)
未分類 (35)
音楽 (6)
(怒) (2)
お酒 (16)
その他 (1)
日常 (3)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック